漫画

『美味しんぼ』、雁屋哲、原作。花咲アキラ、画。現在89巻まで持ってます。20年位前から続いてます。料理漫画ですが、社会批評漫画という側面も持っていると思います。取材は中々しっかりしてるし、世の中には色々な考えがあるという事を知るにも、役に立つうんちく漫画です。勿論、話半分位で聞いておいた方がいい事もあり玉石混合ですが。(~_~;)。我が家は家族全員で愛読。息子はこの本で,出汁のとり方や、捕鯨に関しての新しい切り口など、学んだといってます。といっても、硬い漫画じゃありません。ストーリーは単純です。

『世界でいちばん優しい音楽』小沢真理
全16巻。
一番好きなコミックです。何人の友達にこの本貸してあげたかなあ??皆さん、異口同音におっしゃるの、「何度読み返しても涙が出る」って。ほのぼのしてる中に、プライドとか、本当の強さとか、大事なものがいっぱいつまってる気がします。私も何回読み返したことかしら・・・、小沢真理さんの絵もとても綺麗で、お洋服もインテリアもセンスがいいの。、台詞も素敵。ぜひお薦めです!!

『クッキングパパ』うえやまとち 現在78巻まで持っています。これも20年くらい前から。全く単純なほんわか料理漫画です。この本に出てくる料理は結構作りました。ケチャップをこの本のレシピ通りに作ったら、美味しかったですよ。最近マンネリ化してますがついつい出る度に買ってしまいます。


『こどものおもちゃ』小花美穂 全10巻
雑誌「りぼん」に連載されていましたが、少女漫画と侮る事なかれ・・・・軽そうに見えて実は奥深い、ギャグぽさの中に隠された、シリアスさ・・子供って実はどれだけ大人に気を使って生活しているか、身にしみちゃう所が多々。子供よりも、大人が読む漫画だと思います。小花さんの漫画は、『切ないね』『パートナー』等内容豊かなものが多いです。

『ガラスの仮面』美内すずえ 現在42巻
30年くらい続いてます。最近久しぶりに42巻目が発売されました。少女漫画の王道って、感じの絵とストーリー。姫川亜弓と北島マヤの対照的な二人の主人公・・・はらはらしながらも、いつも次の号を楽しみに待ってます。『紅天女』はどちらの手に??!!紫の薔薇の人と、マヤはどうなる??

『あさきゆめみし』大和和紀。全13巻。
「源氏物語」の漫画バージョンです。まず、ストーリーをつかみたい、という方にはお薦めです。私には役たちました・・・・・

『ギャラリーフェイク』細野不二彦 飛び飛びで持ってます。全館揃えたら、すごい冊数になるでしょう。
贋作専門の画廊裏で、事情ありの真作を扱う「ギャラリーフェイク」 逆転の発想で,美術界のみならず,社会の矛盾を鋭く書いた作品だと、思います。絵がもう少し綺麗だといいんだけどなああ・・・

『神童』 さそうあきら 全4巻。
ピアノの天才少女「うた」をめぐるお話
この本では、色々な音にめぐり合えます。
うたは神童だけど、ひたすら順調な道を歩いてきたわけではない・・・どんな経験をして、自分の音楽を確立したか。うたのキャラにも好感持てます。又、うたを巡る脇役も皆いい仕事してます。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO