2006年 5月  Uちゃんの御宅

家の周りには、丹精込めて
育てられたお花がいっぱい!

玄関のアプローチも可愛い!
素敵な輸入住宅です。

今回の訪問の第一目的

お嬢さんが練習されてるマリンバを見せていただく事

5オクターブの大きな素晴らしい楽器。響きもとてもよかったです。

二人で組になって、2声それぞれ受け持って、バッハのインヴェンションなど奏しました。マリンバに触ったのって、何年(何十年?)振りかしら?

こちらの奥様、Uちゃん。即興演奏の天才!!かつ運動神経が並外れてる彼女。端から端まで、走り回って楽しい音楽、聞かせてくれました。こうやって、人が演奏してるのを見ると、このマリンバがいかに大きいかよくわかりますね。小柄な私は、黒鍵部分(マリンバは、黒鍵じゃないから、なんていうのかしらん?)届きにくいし、,譜面台がはるか遠くだから楽譜見えませーーん。(>_<)

次は太鼓。アフリカの楽器のようです。

Uちゃん、本職はピアニストだけど、チェンバロもパイプオルガンも勉強中。
これは、パイプオルガンの練習のために、購入された足鍵盤。
ここでも小柄な私は×。
足が届きません。
足鍵盤、1オクターブではありませんから。

楽しいランチ・タイム。
サラダが何種類も。牛蒡と水菜のサラダ特に美味しいわ。熱々のパスタも、いけましたよ!!
ご主人セレクトの美味しい白・赤のワインも。
こだわりの指揮者T氏のお宅は、食器や、グラスや、
調理器具や、美味しいワインなど、選りすぐられた物が沢山。
素晴らしい審美眼にうっとり・・
御宅訪問っていいですよね・・私ももう少し片付けよう、とか、好きなものだけ側に置こう、とか色々反省材料頂きました。

一番の憧れ、この音楽室。

スタインウエイのピアノと、フレンチ・チェンバロ。
沢山の楽譜に囲まれて、とっても幸せな気分。
こんな空間で練習できたら、私だってキット私ももっと腕が上がりそう。

指揮者の頭の中ってどうなってるんでしょう??
と、いつも不思議ですが、
これだけの楽譜を読み込んでいかれるのですね・

笑いっぱなしの楽しい一日でした。
今日のメンバー+私。

指揮者のご主人とピアニストの奥様

音楽家ご夫妻の御宅。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO